音ナビ隊トップ > 運営団体「ふくおか音楽村」とは

運営団体「ふくおか音楽村」とは

『ふくおか音楽村』は2012年12月設立。音楽好きのボランティアスタッフ18名にて運営されている任意団体です。
ふくおか音楽村サイト http://www.fukuokaongaku.com/

活動主旨と目標

福岡の素晴らしい音楽(ライブ・生演奏)をジャンルの垣根なく知ってもらい、体験してもらえるよう、福岡の市民や観光客に届けます。

  1. ライブ・コンサート情報をもれなく発信することで音楽を楽しむ環境を充実させる
  2. 福岡だけでなく、日本国中や世界からのお客様にも楽しんでもらえるような、さらなる魅力づくりを構築する

今までの活動

  • 音ナビ隊・・・このサイトです。福岡音楽ライブの検索サイトです!
  • ふくおか音楽図鑑・・・福岡の音楽人と関わりのある音楽人の対談や楽器うんちく学等の動画を配信。
  • ライブWALK・・・「ふくおか音楽村」主催、福岡の街で生演奏を聴き歩き、素敵なお店とミュージシャンと色々なジャンルの 音楽に出逢う音楽の祭典。
  • ライブWALK@HOME・・・“自宅で ライブ&ディナーを楽しむ” ライブ配信も飲食楽しんでいただく「通販コラボ」企画 !

“ふくおか音楽村”のビジョン

ライブ・コンサートの生演奏の素晴らしさを「知ってもらうこと」「体験してもらうこと」 を目標に、福岡で生まれる音楽をジャンルの垣根なく福岡の市民に届けます。

福岡と音楽は昔から切っても切れない縁があります。博多出身の川上音二郎率いる一座が、1900年に日本人初でレコードを吹き込んだ時代からか、 「日本のリバプール」と言われた時代に生まれた、井上陽水、財津和夫、甲斐よしひろ、鮎川誠ら、また最近では、椎名林檎、MISIA、YUI、家入レオに至るまで福岡出身のミュージシャンは数えきれません。

そして、いつも新しい音楽を生み出すのはライブ会場&ライブハウスでした。しかしながら、観光客や市民の皆さんは、正確なライブ開催情報が ネットでもとれないのが現状です。

音楽文化と土壌づくりをもっと紡いでいく必要がある。そういう流れで2012年に私たち、“ふくおか音楽村” は産声をあげました。

博多・福岡市民と音楽がライフスタイルの中に一緒にあることを目指し、音楽を楽しむ環境を充実させる為の活動を私たちは行います。